寺尾 仁志 Diary

寺尾 仁志日々感じるコト、あったコトを思いのままに綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

女芸人が熱い!

今、女芸人が熱い!…ハリセンボン、エドはるみ、にしおかすみこ…などなど…。
先日友人で松竹芸能の女芸人”梅小鉢”が同じく松竹の天然もろこし、チキチキジョニー計6人でユニットを組んだという事で観に行ってきた。
僕は正直つい最近まで女性が体をはって笑いをとったりするのが苦手で、女芸人に心の底から笑えなかったりしてた。
でもこの新ユニットは笑いが斬新でめちゃくちゃセンスがあった(^^)
みんな芝居もうまくて気づけば引き込まれていた。

芸人のライブってほんとに難しいと思う。”笑わせてもらう”というのが前提で居座る客を前に芸を披露するちゅうのは相当の頭の回転の早さと訓練が必要だと思うのだ。

芸人さんの世界もものすごく深い世界だと思った。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/28(月) 23:54:48|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体いっぱい

今日僕がディレクションさせてもらっている”human note"の最年少メンバーの女の子(9歳)が出演するミュージカルに行って来た。
1942年戦時下のフィリピン、強制的に慰安婦として日本兵に従事させられた壮絶な女性の人生を描く物語。”ミュージカルに出る”というだけの情報でストーリーの知識もなく観に行った。

重いこのテーマの作品が始まっていきなり”天使”の役で彼女は現れた…かわいい…(^^)

ストーリーも感動的だったが、僕の目は彼女に釘付けだった。
約2時間、体いっぱいで歌い、踊り、全身で表現していた。その表情もとても豊かで魅力的だった。
今宇宙一天使の似合う子だと思う。
完全に身内びいきのおっさんである。

彼女がゴスペルを歌い始めて一年半、その過程を見て来た僕にはとても感慨深いものがあった。
毎回のレッスンで必ず前回の復習をし、予習をし、英語も完全に覚えてくる。
レッスンが進むにつれてウタが彼女の中に浸透していくのがよくわかった。
そんな姿を見てか、付き添いに来ていたお母さんも影響されるかのように変わっていった。

歌うことでこれほど劇的に年齢、性別を超えて魅力的になっていく人を見ると本当に本当に感動するし、うれしい。
見終わって体が熱くなった。男の子ならわかるブルースリーやジャッキーチェンの映画を観た後のあの感じだ。

おれもがんばる!!
  1. 2008/04/27(日) 01:42:22|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

感動

昨日は僕が講師をさせてもらっているYAMAHAなんばセンターの年に一度のゴスペルライブ。
場所は旧ブルーノート改め、ビルボード大阪だ。
全6チーム、それぞれが個性を発揮して素晴らしいパフォーマンスを披露した。
最後出演者全員でのフルゴスペルのシーンでは、昨年まで共に講師をしていた大西ユカリさんも駆けつけてくれて大盛り上がりの中ライブは終わった。

感動した

自分が監修をさせてもらっているという事を抜いてもエエ大人が忙しい合間をぬって集まり、声を合わせ、フリを合わせ、心を合わせていく。

それぞれの思いが歌声に表情によく現れていたと思う。
歌を通じてそれぞれの生の感情がほんとに良く伝わってくる…改めてウタはおもしろい。


  1. 2008/04/22(火) 01:15:54|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超ぜっぺき

散髪しました(^^)春だから…というわけではなくとにかく短くしたくって。
実は20数年ぶりに坊主にしたろかと思い、美容師のお兄ちゃんに相談したら
『寺尾さん超ぜっぺきやから絶対似合わないですよ(^^)』と速攻で説得されて
いわゆるソフトモヒカンに落ち着いた。
でもこの夏はこんな超ぜっぺきでもほんまに丸坊主にしてやろうかと本気で思っている。
いずれにしても短髪は気持ちイイなー(^^)
  1. 2008/04/18(金) 01:55:27|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

井高くん

今日、大阪中津ミノヤホールでのライブを終えた。
今日は僕を含めて4アーチストの出演、また新たな出会いがあった。
僕はピアノ井高寛朗とのデュオ。

今日の井高くんは凄かった。

なんかこう攻めてくるというか…ウタに迫ってくるというか…なんかめっちゃアグレッシブだったのだ。
ライブ後ねぎらっていると
『今日はいろいろどうするか考えてました、ミスもあったけどいろいろチャレンジできて良かった気がします』
と言ってました。
確かにミストーンもあったけどそんなんをけちらすほどのエネルギーに溢れた演奏でした。
日々成長していく人を見るとほんとに刺激を受ける。
自分もがんばろうと素直に思える。
ミノヤホール
  1. 2008/04/14(月) 01:28:36|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素晴らしい目標

今夜、大阪フェスティバルホールで僕が大尊敬し、色んな意味で目標としているシンガー佐藤竹善さんのコンサートをみせていただいた。
三時間たっぷりとシンガー佐藤竹善を堪能した。
一言
すごい!…もうアメージングだ!
あんだけ歌ってなんで最後まであれほど声が出るのか…完璧なピッチで歌い続けられるのか!
そしてまたバンドのすごい事
まったく飽きることなくの三時間であった。
ライブ後、バックステージで少しお話しをさせていただいたのだが、素晴らしいステージの後らしく最高にイイ顔で話してくださった。
素晴らしい目標を目の前にするともうやりたいことがいっぱい出てくる、毎日がめっちゃ楽しくなる。
なんか知らんけどがんばろう!!(^^)
  1. 2008/04/10(木) 03:07:50|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

充実の二日間

超充実の東京二日間でした。いやー楽しかった!
昨日は朝からリハーサル、新宿PINK BIG PIGに向かう道中、スカートはいたおっさん三人に遭遇。(ウチ一人はピンクのパンスト)さすが新宿やなーと感心していた。

LIVEは大盛り上がりのうちに終えた。
このライブをきっかけに多くの人と繋がった、LIVEにはシンガーのTAEKOさん、熊崎俊太郎さん、波多牧師…などなど多くの方も来てくれてそれぞれの方も繋がってくれた。

その後、みんなで赤坂のバーへさらに歌いに!そこでも大盛り上がりした!

ほんとに超充実の東京ライブでした。

昨年からSOJとのライブが企画されなんかとんとんとこのライブが進んでいったがその過程でも多くの出会いがあった。
僕はウタを通じて多くの方々と出会い成長していきたいとよく言ってるけどまさにその想いを体現したように思う。この機会を次に…そのまた次にも生かしていきたいと思う。

めっちゃエネルギーもらえました!!がんばります!!!!!!!!!!
  1. 2008/04/07(月) 00:56:30|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

自分

最近手帳を新たにした。前の手帳が僕のガサツな使い方に悲鳴をあげ、くしゃくしゃになったからだ。
後、最近の僕はとにかくなんでも思いついた事をよく書く、もう詩はもちろん、アイデア、感銘を受けた言葉などなど、日々の瞬間瞬間に起こり心が動いた事を書く。
あまりに出し入れするからくしゃくしゃになったのもある。

最近感じる。僕らは大人になるにつれ本当に自分が感じる事の上に何枚も何枚も皮をかぶせていってるのではないだろうか。日々自分が感じる事を正直に文章にすることで新しい自分…いや本来の自分を見るような気がする。そんな時はなんかこう…単純に嬉しい、そして楽しい。
自分ちゅうのは自分が一番知らないのかもしれない、だからこの嬉しさは自分を一つ知れた、皮をめくれた喜びなのかもしれない……やっぱり書く事はおもしろい。
  1. 2008/04/02(水) 03:22:02|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

寺尾 仁志

Author:寺尾 仁志

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。