寺尾 仁志 Diary

寺尾 仁志日々感じるコト、あったコトを思いのままに綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

体いっぱい

今日僕がディレクションさせてもらっている”human note"の最年少メンバーの女の子(9歳)が出演するミュージカルに行って来た。
1942年戦時下のフィリピン、強制的に慰安婦として日本兵に従事させられた壮絶な女性の人生を描く物語。”ミュージカルに出る”というだけの情報でストーリーの知識もなく観に行った。

重いこのテーマの作品が始まっていきなり”天使”の役で彼女は現れた…かわいい…(^^)

ストーリーも感動的だったが、僕の目は彼女に釘付けだった。
約2時間、体いっぱいで歌い、踊り、全身で表現していた。その表情もとても豊かで魅力的だった。
今宇宙一天使の似合う子だと思う。
完全に身内びいきのおっさんである。

彼女がゴスペルを歌い始めて一年半、その過程を見て来た僕にはとても感慨深いものがあった。
毎回のレッスンで必ず前回の復習をし、予習をし、英語も完全に覚えてくる。
レッスンが進むにつれてウタが彼女の中に浸透していくのがよくわかった。
そんな姿を見てか、付き添いに来ていたお母さんも影響されるかのように変わっていった。

歌うことでこれほど劇的に年齢、性別を超えて魅力的になっていく人を見ると本当に本当に感動するし、うれしい。
見終わって体が熱くなった。男の子ならわかるブルースリーやジャッキーチェンの映画を観た後のあの感じだ。

おれもがんばる!!
スポンサーサイト
  1. 2008/04/27(日) 01:42:22|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<女芸人が熱い! | ホーム | 感動>>

コメント

human noteのみなさん昨日は私の出ているミュージカルにきてくれてとってもとっても嬉しいです。ありがとうございますv-13今から千秋楽までがんばりますv-22昨日は本当にありがとうv-49またゴスペルで会いましょう
  1. 2008/04/27(日) 09:39:48 |
  2. URL |
  3. 天使 #-
  4. [ 編集]

書き込みありがとう!がんばってな!応援してます。
  1. 2008/04/28(月) 23:29:06 |
  2. URL |
  3. 寺尾です #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitositerao.blog116.fc2.com/tb.php/105-fad1831f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

寺尾 仁志

Author:寺尾 仁志

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。