寺尾 仁志 Diary

寺尾 仁志日々感じるコト、あったコトを思いのままに綴る日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

岡田圭さん

岡田さん
帰国してからなんやかやとバタバタしてたのと、軽い時差ボケでなかなかニューヨークでのことが紹介できませんでした(苦笑)
今回、ほんとに素晴らしい出会いがいくつもあったんですが岡田圭さんという牧師先生との出会いは
とても感動的でした。

ニューヨーク中のホスピスを自転車で走り回り癒しを与える日々、教会の副牧師としての肩書きも持つほんとに忙しい方だ。

死を迎える恐怖を目の前にした人に安らぎを与える…言葉にすると簡単だけど、それは色んな意味で大変なことだと思う。
そんな岡田さんが今度日本で行うのは死に行く人々の不安やおびえた顔ではなく今を精一杯生きている最高の”笑顔”を撮った写真展だ。

そのことを話す岡田さんの笑顔がまた最高だった!
ダウンタウンの小さなレストランでのこの時間は僕にとってとてもとても貴重なものになりました。



スポンサーサイト
  1. 2008/07/12(土) 01:24:21|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<打木きょうこさん | ホーム | 帰国しました!!>>

コメント

ひとっちゃん おかえりなさい。
今日の日記を読んで感動しました。

私はクリスチャンではありませんが考えてみると、中学生の時YMCAの少年部に参加していましたし、高校生の頃は教会で英語を習っていました。
知人の中にも何人かクリスチャンの方がおられます。今も一月から宇治福音教会で英会話のレッスンをしています。レッスンの後の高橋牧師による「聖書からの今日の一言」を聞くのが楽しみになりつつあります。
教会の方は本当に穏やかで優しい方が多いです。
いつも我が事を反省しつつ帰ってきます。
この岡田牧師さまの写真展はいつ、どこで行なわれるのですか?
  1. 2008/07/12(土) 10:16:37 |
  2. URL |
  3. みっちゃん #-
  4. [ 編集]

石川県ですか??
時差ぼけはつらいですよね。。
飛行機内で、到着国の時間に合わせておくと比較的マシでした。
  1. 2008/07/12(土) 13:00:48 |
  2. URL |
  3. mari #-
  4. [ 編集]

素敵な活動をされている方がいるんですね。感動しました。
昨年の春に亡くなったお義父さんのことを思い出します。亡くなる数時間前のお義父さんはもう話すこともできず、苦しそうでした。そのベットの足元でお葬式の話をしてる旦那とその家族に言葉もなく、私はただ立っていることしかできなかった。どうしてあの時、手を握ってお義父さんに話しかけてあげなかったんだろう…苦しくて怖かったかもしれないのに…切ない思い出です。
  1. 2008/07/13(日) 12:46:04 |
  2. URL |
  3. ようこ #-
  4. [ 編集]

最期を待つ人であれ
いつ完治するかわからない病気の人であれ
先が見えないという不安はとてつもなく大きい。
だけど、その不安を誰かと話すことで受け入れることで人はその覚悟が出来る。

たくさんのものを見て聴いて触れて・・・
ありのままを受け入れて・・・

  1. 2008/07/13(日) 17:49:58 |
  2. URL |
  3. まざぁ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hitositerao.blog116.fc2.com/tb.php/129-7047e380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

寺尾 仁志

Author:寺尾 仁志

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。